nozaki
おめでとう奥伊吹スキー場
意外と思うかもしれませんが
あの琵琶湖のある滋賀県にもスキー場があるんです。
シガのスキー場と言うと
ああ、丸池・一の瀬・焼額山・横手山・奥志賀などと名前が挙がる
「長野県の志賀高原」と思われる方が関東・東海では多いのでは
南の伊吹山の麓では1927年(昭和2年)に11m82cmの積雪記録が残っている
今の統一された計測方法ではなかった、とは言うもののその凄さがおわかりか
今年も先日の強い寒波によって、40cmの積雪がスキー場を覆った
ホームページもあるので覗いてみてはいかがか
昔は道も無く、たまに猟師が来る程度で
落人達は人里であることを隠すため、お墓も建てなかった村
行政の僻地対策地のひとつ
もう紅葉も遅く、雪が心配の今日この頃
このスキー場の良い所は高速道路のインター(関が原)が35kmと近いこと
その昔、平家の落人が隠れ住んだ村、甲津原(こうづはら)
この先に伊吹山の北奥のため、奥伊吹と名づけられたスキー場がある
帰りには麓のグリーンパーク山東でのお風呂も楽しめる
関西弁と名古屋・岐阜の言葉に溢れたスキー場を楽しんでみるのも良いのでは
バッグシリーズ
ええっ琵琶湖があるような所に、と思われる人に
イタリア・ミラノの郊外
ブリオーニなどの一流ブランド
バッグを手掛ける80年以上の
歴史を誇る老舗メーカーの製造。
 A4サイズのファイルがが納まる
ようサイズを考慮したnobunoza
オリジナルバッグ
*スキー場社長の長男の結婚によせて
ちょいと昔、昭和56年頃の大雪には
このスキー場では、雪の階段を降り2階の窓から出入りしたという
閉じる
http://www.okuibuki.co.jp/
*奥伊吹スキー場
先ほどの甲津原でも電柱の電線をまたいで歩き
これもまた2階の窓が臨時の玄関になったという