nozaki
春はお出かけ
新聞を見た
先だってのコラムの中で米国の新聞会社が宣伝広告の減少に
大変困っていると書いた

ペラペラめくっていると、ふと気づく事がある
以前は良く見られた高級自動車などの1ページもの広告が見られなくなったと

折込広告は地域密着で少なくなってはいるのだろうが、なくなりはしない
しかし新聞本体に載る広告は減ったと思うのは気のせいか

そこでどんな広告があるかと思えば、旅行会社の国内旅行が目立つ
振り込み詐欺の詐欺犯も狙うような高齢者が好む
各地の有名温泉地があったり、日帰りができる近郊の観光地やここにも温泉地

テレビでも取り上げていたが東京あたりでは年齢に関係なく、女性を狙った?
日帰りの、食事と温泉だったり食事と買出し?
魚が買える港町や野菜が買える土地のセットなどが人気とか、
やっていたなぁ

昔から日本でうけるもの、老人・子ども・動物  ふんふん

季節は春へ気分も旅行へか、と今度は折込チラシを見てみれば
そこにも○○ツアー・○○旅行っと、  あるある

やっぱりなぁと、裏返してみれば、○○ディ○○○ランド日帰り・・・・
「えっ?」

またまた気づいてみれば時は春、卒業シーズンである
これは高齢者狙いだけではなく『卒業旅行』狙いもかぁと。
これでペットがくれば最強コンビ

世の中のお父さんお母さんは不況の影響に頭を抱えながらも
我が子には少しでも勉強の励みになればと広告の術中にはまるのか

いじめのある生活の中で良くぞ耐え卒業してくれたとばかりのご褒美ならば
親としてありがたいことなのか

卒業旅行で自由を謳歌してほしいと思うものだが、その前に
景気の悪さを吸収しそれらをさせてくれる両親への感謝を忘れぬようにして

  *世の中理不尽で不平等だらけ、いまだに女性に運転免許を与えない国がある
    その理由とは、車を運転すると男の所へはしり家庭が乱れるとか
    男が女の所へ走っている現実の裏返しということか
    そのような事を知り、そうではなかった国をありがたく思って
閉じる
このような天気のときは
やっぱりお出かけ気分ですね。
ある日の nozaki