nozaki
何に使おうか
3月16日東海3県で初めて定額給付金を岐阜県白川町で支給し始めた
なんやかやと問題も多かったこの給付金
ようやく支給かと思えば大都市ほど人口も多く手続きやらでまだまだ支給に到らないとか
わが町ではいったいいつになるのやら

そこで
やっぱり政治家は金があると、最近のニュースを見ていても思うのだが
言う事に事欠いて、「だれもそんなもの喜んでいない」と言った民主党の鳩山さん
たしかに資産家のお坊ちゃんにはたかだか1万2千円なり2万円のことだ
しかしテレビのインタビューでは「ありがたい」って言っている庶民が現にいることを
知らなければいけない

どっちみち税金なんだからと言いたいのか

で、こんどは自民党の「金があるのに貰うのは女々しい」と言った麻生さんが、
高速道路をタダにすると言う事は高速道路を使わない人の税金も使って運営すること
つまりタダになった分使わない人も税金で使用者の運賃を支払っているんだ、ときた
まあこちらもお坊ちゃんだから、

なんかさも税金を大事にしているように

それを言うなら天下りで庶民の何倍もの退職金を何回も受け取るような奴らの狙う
特殊法人などの見直しを進めてほしいものであるのだが

どっちみちでもさもでも、税金はあなた達や役人達の給料や退職金にもなっています
忘れていませんか

で高速道路と言えば、料金引き下げで売れに売れる『ETC』
この機械が付いていないと割引サービスが受けられないということなのであるが

まてよ、ETCの関連にも天下りがいるのでは

9月までに政権が民主党に替わり、高速道路無料が実施されれば
もうETCはいらない

だからなんとかこの期間に、取り付け費用の一部を税金で補助をしてまで在庫を売って、
登録費用を払ってもらって
その中から「ピンはね」をしておかないと言うことなのか

正直者が馬鹿を見る的な社会では若者は益々すさんでいく、汚れていく。
楽な方へ流れるのは仕方の無いこと、責められない、だから
考えなくてはいけない、我々の税金の正しい使い道を

ただ、今は
貰った給付金をおれおれ詐欺に取られないようにして
何に使うか考えよう
額の違いはあるにせよ、宝くじがはずれるまでのあの夢と同じように
バッグシリーズ
A4ファイルが入り
使いやすいバッグ
そして何よりこのバッグ
実に軽い
一度お持ちになって
実感してみてください
閉じる
*クリックすると拡大画像をご覧いただけます