nozaki
明日は東京
明日から1週間東京へ出張する
その間ホームページの更新も無しだと思い何か書こうと思い立つ
しかし、思い立つのが相変わらず『おそい』もうとっくに陽も落ち
そろそろ閉店にしようかと言う頃になって

何か話題は?と探してみると、またまた米国では銃の乱射による殺人事件
今回のそれは30年前に移民して来た人が現在移民して教育を受けている人をだ
米国の移民の事情は根が深い

何か話題はと言うとついついこのようなつらい事件が目に付いてしまうのも悲しい
普通に暮して当たり前が、なかなか出来ない世の中だからついそちらに目が行くのか

お近くの国ではミサイルだ、衛星だと、これまた騒ぎになっている
しかし、核兵器もそうなのだが、それを持っている国が自分の物は放棄せず
持っていない国に「やめろ」と言っても、説得力もなければ、共感も得られないであろう
そうは思わないか

タイ国の方でも国境がどうだともめて争いあう

今を生きている人達は本当に地球のことを考えているのだろうか
所詮自分の生きているうちには「地球の滅亡は無い」とたかをくくっているのだろうが

各国のトップと言う人達はそれはそれで頭の良い優秀な人がなっている、は
間違いではないか

町の町内会の会長や役員が「なぜあの人なんだ」ってのと同じで
地球と言う星は大きな宇宙からみれば幼稚な星のトップクラスか

昔日本の車のボディーカラーは白が多かった、ダントツで
車を買いに行くと、下取の時 白だと高く引き取りますよ、と白を薦めていたからなのか
塗装技術が未熟でクレームを恐れていたのか

買う時からもう売る時や買い替えの事を考えているのも、なんかおかしな話だが

地球の環境の事を、それくらい先のこと、先のお客さん(未来の住人)のことを
見据えてことをしなければいけないのではないか

その点で、なんかおかしな話だがと思っていた昔のセールスの方が
今の時代に必要なのではないか、そう思えてくる

明日からの東京は日本の最先端、良くも悪くも
いったいどんな話題を提供してくれるのだろうか

    *そんな訳で4月5日〜11日までお店はお休みさせて頂きます
      ちぇっ、せっかく行こうと思ったのにと思われた方申し訳ございません。
閉じる
雨の夜のnozaki