nozaki
車が金さんに
去年より4日も早く満開宣言が出された東京のソメイヨシノ
その翌日の4月2日は強風のため鉄道や航空各社の運休などによって
90万人とも言われる影響が出た

テレビ映像では春休みを使って遊園地へ行く長蛇の列
アトラクション待ちのウキウキかと思いきや

最寄り駅までの路線の運休により浦安駅からバスで行くためのバス順番待ちの姿
日が悪かった、運が悪かったと思うしかないのであるが、まあ遊びに行くのだから
その影響での来場者の少なさを祈ってもらおう

しかし かわいそうな人達が
新年度開始と重なり大変な就職戦線を戦ってきた新人に対しここでもと執拗な仕打ち

景気が悪いと言う事は社会全体、気象までも悪くするのかと思ってしまうのは
ちょっと間違いか

景気といえば『波がある』という表現を使うが
他にもスポーツ選手の調子や人の気持ちなどいろいろにも使い
あっ、もう忘れ去られようとしているバイオリズムというのもあった

波があるから運がないのか、どちらがどうかはなかなか難しい
だから自分のせいではないとばかりに
あ〜あ ついていないな、と思いたくなるのは当たり前なのだろう

けれども人間の一喜一憂に関係なく
公転を続ける地球の性質上、寒い寒いと言っても春は来、夏は来る
風が吹いたり、吹かなかったり、雨が降ったり、降らなかったり

あの桜だって寒いと言われている中で今年の開花も早かった
あんなに寒い早く暖かくと言っていたのに、桜が咲くや「長持ちする」に
日本にとってやはり桜は特別で

ただ『この下で宴会が出来る』だけではないのであろう

週末になり通勤で苦労した人のためか、穏やかな花見日和となった
年に1度の桜を楽しんでほしいものである

その後、関係各所において異常な気象について世界レベルの話し合いをし
対策を見つけあってほしいものである
きっと地球が砂漠化しているのでは?というのが私的な思いではあるが

もう満開を迎えたところではこれから風と共に流れるように散りゆく桜が見られることで
車の駐車位置にも気をつけないといけない

その大風大雨の翌朝、家々の倒れた鉢植えに風の強さを思い知り
道端の散らされた桜の花びらの多さに、まだ咲いたばかりなのにと

信号待ちの車の後ろについてふと見ると何とここでも車一面桜の花びら
思わず『この桜吹雪が目に入らねえかい』とべらんめえ口調を口ずさむのは
私だけか・・・。       なかなか掃除が大変です

閉じる