nozaki
昔の人と今の人
第175臨時国会がスタートした
衆議院と参議院の与野党逆転による『ねじれ国会』として注目を集める

ところで第175と言うけれど
国会は1890年が第1回とすれば今年は120年目にあたる
臨時会なので年数回有ったり、もしかして無かったりの年もあったのかということか

またその1回目から遡ること22年前は江戸時代の終わりとなる
あの人きり包丁を腰につけた、あのサムライの時代なのだ

たった140数年の間に「かご」や「飛脚」、「ひたすら歩く」時代から
自動車に乗り空さえ飛んでいるのである、たった3世代4世代の間に

かご屋が残るのは四国の金毘羅さんか?飛脚にいたっては〒(郵便)マークに替わり
どこぞの運送トラックのイメージキャラクターに残るのみ

ほんとたった140年、ただ
たったと言っても、1代で生きとおせる長さではないが

キリストの生まれた翌年よりの西暦だけでも2010年の人類の歴史からすれば
やっぱり『たった』、1760年のイギリスの産業革命以後からでも250年で
キリスト以前の人類暦からすれば、やっぱり

地球にはいろいろな時代があって恐竜の時代の暖かい時期や氷河期やと言うが
近頃の温暖化はここ50〜60年が著しいと聞く
200年近くの準備の後の温暖化

250年前に何があったのだろう? やはり宇宙人?
飛躍的に産業は進む

それまでの人類も戦いに明け暮れ、陣地盗りにあけくれた
武器の開発がいろいろ発見し、いろんな物を生み出した
しかしこの250年の進歩?は凄すぎる

それまでの人と何が違う?
キリストや釈迦やアッラー、哲学者、芸術家などはその前人の方が凄い人が・・・
ピラミッドや教会などの建築物、都市などを作った人などと考えると・・・

今のコンピューターを使ったものやその関連部品を考えた人などと考えると
その時々に何か素晴らしい発想や研究開発を誰かが導いているのかと

鎖国をしてきたゆえに140数年前はあのテレビで見る時代劇の世界
秋刀魚は目黒で、鮨は屋台で、警察官はおかっぴき
300年続いた戦のない庶民の平和な時代が今と比べてどちらの方が幸せか

世界中、国が破綻するという時代に戦いと共に発展してきた技術力を使いたいと思う
そんな、昔から陣地盗りに明け暮れた戦いのDNAが働きはしないか

平和な時代と言ってもテロも内紛も近隣諸国と衝突している国も少なくないのだから、
温暖化も争いも何とかしなければと
第175という数字から140数年前は『ちゃんばら』の時代だったのかと思いながら

閉じる